錦屋川西本店のかやぶき屋根の修繕作業が始まりました

本日より、錦屋川西本店のかやぶき屋根の修繕作業が始まりました。
修繕作業を行って頂くのは、秋田県の「佐藤茅葺店」の職人さん達です。
職人さん達に定期的にメンテナンスをして頂き、創業以来継承し続けているかやぶき屋根。
昨シーズン、積雪も多かったためか、痛みが目立ちます・・・。
まずは、3メートル弱程のかやを均等に裁断していきます。
均等に裁断したかやの根本の部分を、屋根に差し込み修繕していきます。
かやを差し込んだ後、「がんぎ」と呼ばれる道具で押していきます。
この作業を繰り返し、修繕作業を進めていきます。
心地良く鳴るかやの音に、爽やかな風。
癒されたひと時でした。
※修繕期間中は、お客様にご不便をお掛けしますが、ご理解とご協力の程
よろしくお願いいたします。